お手軽に簡単に作れる「時短タルゴナコーヒー」

暮らし
コーヒーショップでのお茶も楽しいですが、最近私がハマっているのはコレ!
『おうちでカフェしちゃおう』です。
スター○ッスコーヒーショップや、ド○ールコーヒーなど、美味しくて好きなのですが、それでも、負けず劣らずおいしいコーヒーをインスタントで作れちゃう。
手軽に簡単おもしろコーヒー映える『タルゴナコーヒーを家で作ってみませんか?

そもそも『タルゴナ』って?

タルゴナとは、『韓国でいうと砂糖をカラメル風に焼いたお菓子、つまり日本でいうと「カルメ焼き」』という意味です。懐かしい甘い砂糖菓子ですね。

おしゃれだけど、作るのは難しいんじゃないの?

いえいえ、簡単に作れました!
1番簡単に作るには、ハンドミキサーや泡立て器があれば作成時間も早く、本物に近くはなるのですが、洗い物が増えちゃうのが嫌なのと、ちょうどハンドミキサーが引越で行方不明;
なので、即席で簡単に作れちゃう方法で作ってみました。
家で楽しめるので、お子さんとも一緒に作れてお手軽です。ぜひおためしください。

さっそく作ってみましょう!

すべての所要時間はなんと10分です。
結構早く作れてしまいます。お客さん・お友達・家族・恋人・もちろん1人でも!のんびりとした時間にちょっとカフェ気分味わっちゃいましょう!

用意するもの

今回は2人分で作ってみました。

  1. 厚手のビニール袋 (薄手なら心配なら2枚)
  2. インスタントコーヒー 大さじ2
  3. 砂糖 大さじ1
  4. 水(常温~お湯) 大さじ2
  5. 牛乳 (お好みで)
  6. 氷(お好みで)
上記の6つです。
甘いのを好まない人はお好みで、砂糖の量を調整してみてくださいね。
※上記の分量は甘めに作っています。

作り方

①材料の2インスタントコーヒー、3砂糖、4お水orお湯をビニール袋に入れましょう。
今回は破れ防止のため『ジップロック』を使いました。
②①で入れたビニール袋に空気を入れつつ漏れないようにネジって、振ります。
③とにかく、振ります。
もたっとチョコレート色になるまで、振ります。
④ハジを切り、牛乳を入れたグラスに注ぎ出来上がり!
      → 
アレンジ
お好みで、砕いたナッツをかけたり、バニラエッセンスを加えてみたり、シナモンやポッキーをマドラー代わりに使ってみたり!たくさん楽しめます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。
また、アレンジにいろいろありますが、その他におすすめはコーヒーを抹茶に変えて作ってみるのもいいですよね。

まとめ

『もたっと感』は少ないですが、じゅうぶん簡単に楽しく作れちゃいます。
ちょっとした昼下がりの3時のコーヒータイムに出してみてはいかがでしょうか。あなたのおすすめなタルゴナコーヒーをぜひ作ってみて下さいね。
写真元:photoAC 

コメント

タイトルとURLをコピーしました