世にも奇妙な物語2020放送「配信者」が気になる

テレビ

土曜プレミアム・世にも奇妙な物語’20夏の特別編

2020年7月11日(土) 21:00~23:10 放送の「土曜プレミアム・世にも奇妙な物語’20夏の特別編」が放送されます。

ストーリーテラーは、おなじみのタモリさん奇妙な世界へいざなう人気シリーズです。
小さいときから見ているこのシリーズ。怖いものは苦手ですが、どうしても見てしまいます。
ちなみに、小さいときはやたら目をそらしたりして、怖いシーン終わったかな?っとおもって
画面を見るとちょうど怖いシーンだった。なんてたくさんありました^^;

怖いものあるあるですねw

さて、今回はどんな物語なのか。どんな人気の俳優さん、女優さんがでているのでしょうか?
調べてみましょう。

番組内容

今回の’20夏の特別編は、4本の短編ドラマ仕立てのストーリーで構成されています。斬新な各短編ドラマには、今話題で人気の俳優・女優が起用されています。

1話目 しみ

クリーニング店で働く三浦あずさ(広瀬アリス)は、ある日、ふらっと店を訪ねてきた黒ずくめの謎の女(関めぐみ)店に持ち込んだ「しみ」のついたシャツを預かったことがきっかけで、あずさの父親、五郎(宮川一朗太)が突如死亡してしまう。そして、ある事件に巻き込まれていく。

出演者

広瀬アリスさん、宮川一朗太さん、山口香緒里さん ほか

2話目 3つの願い

最愛の美しい妻(沢井美優)がこつぜんと姿を消してしまう。警察をよびすぐに捜索していると突如電話が鳴る。犯人は妻と引き替えに、5億円を要求の電話だった。若林和也(伊藤英明)は、事情聴取をうけたが、肝心な妻の情報を全くもっていなかった。それは伊藤英明演じる謎の男が、むかし手にした不思議なランプと関係があった…。

出演者

伊藤英明さん、松角洋平さん、沢井美優さん、滝藤賢一さん ほか

3話目 燃えない親父

杏と松下洸平演じる姉弟は、父親が亡くなり、家族と火葬場で父親の遺体が燃えるのを待っている。ところが何度火葬を試みても遺体が燃えない。“何か徹に心残りがあるのでは?”と、火葬場職員の鬼瓦(皆川猿時)から指摘され、考えた親族一同はその原因を探しだそうと奮闘する。果たしてどんな謎が隠されているのか?

出演者

杏さん、松下洸平さん、森矢カンナさん、山本道子さん、山田明郷さん ほか

4話目 配信者

テレビ局でADとして働く赤城良太(白洲迅)は、時々息抜きにネットで生配信を行っている。そこに1通の“バズるネタ教えてあげようか”というコメントとともに、とあるURLが届く…。

そこには今まさに勤務中のテレビ局の地下駐車場が映っていて、訳がわからないまま眺めている。生配信を行っている誰かが、静止する警備員に包丁を持って襲いかかっている様子が映し出される。。。。

出演者

白洲迅さん ほか

まとめ

今回の物語は、ほのぼのとした奇妙な話はなく、どの物語も息を飲んでドキドキしながら見ないといけない感じの内容となっていますね。
殺人かも、死んだ未練かも、身元が全くわからない妻とか、メリーさんのような物語とか、
正直、あらすじを見ただけでも怖いです。だけど、見てしまうんですよね。7月11日放送が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました