自宅で簡単子供に大人気!あまーいフルーツ飴づくり

暮らし
家の中で勉強、家でできる遊びも、テレビゲームも、そろそろ飽きてくるころ。でも、公園に行っても散歩にいっても、自粛という状況かと思います。
何か子供と一緒に、家族と一緒に、恋人と一緒になにか家でできることはないかなぁーっと、思うこの頃。お菓子作りはいかがでしょうか。ここは一度、カロリーや栄養を気にしないで、楽しみながら作ってみましょう。
そこで今回は、だれでも作れる家にあるモノで作れちゃうお菓子を紹介。
簡単にできる「フルーツ飴」!

フルーツ飴ってなに??

パッと思い浮かべられるのは、お祭りの屋台に売っている「りんご飴」。
屋台で見るのは、主にりんご飴やイチゴ飴で「甘くて」「おいしくて」わたしはついつい買っちゃうんですよね(笑)
そんな、おいしい飴を自宅で作ってみましょう♪

作り方は簡単!材料はこちら!

材料

  • 砂糖 150g
  • 水 50cc
  • 好きなフルーツ
必要な道具
  • フライパン
  • クッキングペーパー・アルミホイル
  • つまようじ
  • 保冷剤
こんな少ない材料で美味しい飴が作れちゃうんです!

作り方

①フルーツを準備しましょう。

フルーツは、好きなフルーツでOK!今回は、写真のようなフルーツを用意しました。
また、フルーツのヘタを取るのが。。。など色んなフルーツでためしたい!というひとには、スーパーなどにカットフルーツがあるので、使ってみてくださいね。
ちなみに、1番右側にあるフルーツ串のみ、カットフルーツで売っていたモノを使いました。

②砂糖と水を煮詰めていきます。

グツグツ、少しとろみがでてくるくらいまで煮詰めます。
※あまりにも煮詰めすぎると砂糖の結晶ができてしまい、白くなってきます。もし煮詰め過ぎたら、お湯or水を入れて再度煮詰め直してください。
       →  
だいたい、中火で5分ぐらいで右側のようにテリがでてきた泡泡な砂糖湯になります。

③すぐにフルーツに絡ませます。

アルミホイルの回りにクッキングペーパーをまき、その下に保冷剤。
そのシートの上にどんどん置いていきます。テカリ具合がたまらないですねw
※ここで、手早く絡めないと、砂糖が煮詰まりすぎて白くなってくるか、べっ甲飴のようにどんどん黄色くなってきて焦げてしまいます。

④冷やして、出来上がり!

あまったら、べっこうあめにしてしまってもいいですね。

まとめ

あっという間に、作れちゃうフルーツ飴。今回は、固まるのを待ちきれず、すぐに冷蔵庫に入れて冷やしました。パリパリ感がでておいしく頂きました。

家にある材料で出来てしまうので、簡単にお祭りのときの気分も味わいつつ、ご家族と一緒に作るのもいいですよね。でも、くれぐれもヤケドだけは、注意して下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました